読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父さんが突然走りはじめた

突然走りはじめたお父さんが初フルマラソンでサブ3.5を達成。サブスリーを目指して走り続ける。

よこはま月例マラソン【第418回 2015年12月20日】

ジョギングを始めて一ヶ月。初めてのマラソン大会に参加しました!


大会の名前は『よこはま月例マラソン』。毎月第三日曜に新横浜で長きにわたり開催されているマラソン大会です。新横浜は昔から公私にわたりよく訪れていましたが、この大会の存在はつい最近まで知らなかったです。

まずは初回なのでゼッケンの発行をしてもらいます。この大会、嬉しいのが参加費が1,000円と格安なのです(初回はゼッケンと記録用のバーコードの代金を含むので1,500円)。これなら毎月参加できそうです。
スタッフさんがたくさんいますが、みなさんボランティアのようです。感謝しながら走ります。

また、大会は1km、3km、5km、10km、20km(10月から5月まで)ありますが、時間さえ被らなければ複数参加が可能です。私も1kmと10kmに出走しました。

そんなわけでゼッケンを受領し、1kmがちょうどスタートするタイミングだったのでほぼアップなしで走ってしまいました。ちびっこも多く、ほのぼのした雰囲気のレースです。突然のスタートだったのでタイムも測ってません。公式の発表待ちです。

そのあと5km、20kmのスタートがあり、いよいよ本命の10kmです。
コースは横浜アリーナの裏手の鶴見川土手から土手をひたすらまっすぐ走り、綱島の先にある新幹線の高架を超えたあたりで折り返すルートです。

そんなわけでスタートです。普段は夜仕事帰りに走っているので、昼間のランは久しぶりです。天気も良いせいか気分良く走れます。というかペースが早すぎました。夜ランだと5.30/kmくらいのペースで走っているのですが、今日は最初の1km以外は全て5分切ってしまいました。折り返しの5kmあたりでだいぶヘトヘトです。

後半の5kmはほぼ気合いで走ってしまいました。ちょっとペースが落ちたかと思いましたがそんなことはなかったです。
記録はRunkeeperで50分26秒でした。


スタートのロスは30秒くらいだったのでネットでは50分切っているかもしれません。


初めての大会にしては上々の結果でした。走っている人も様々で、レベルの高そうな方々もたくさんいました。これからもできる限り毎月参加して刺激を受けたいと思います。