お父さんが突然走りはじめた

突然走りはじめたお父さんが初フルマラソンでサブ3.5を達成。サブスリーを目指して走り続ける。

水戸黄門漫遊マラソン レースレポートその4

もう大会から一週間経ってしまいましたね。

その4です。

これでお終いにします。

eizack.hatenablog.com

eizack.hatenablog.com

eizack.hatenablog.com

 

まずはアクエリアスをもらいます。ゴール後すぐに水分を補給できるのは嬉しい。 そして印籠型完走メダルを首にかけてくれました。水戸黄門漫遊マラソンならではですね。

そこからお土産を入れる袋を手渡され、順にお土産をいただきます。

・乾燥(完走)梅
・ボトルホルダー
・栄養ドリンク

f:id:eizack:20161106092705j:image

あとはヤクルトをもらいました。これは意外に嬉しかったですね。甘さが身体に染み渡る。

そしてお待ちかねの記録証です。

目標通りのサブ3.5。正直言うと後半走りながら3時間20分切れるかな?と思っていたんですがさすがに欲張りすぎですね。

ここからはロッカーに戻り着替えて家族のもとへ。初めてのフルマラソン、完了です!

 

【総括】

今回初めてフルマラソンに参加して、やはり大会って楽しいって思いましたね。この雰囲気大好きです。知らないコースで知らない人たちが周りを走る。こんな非日常感はめったに味わえないですからね。

そして第1回水戸黄門漫遊マラソン。本当にいい大会だったと思います。天候もよかったですし、スタッフさんの頑張り、沿道の応援や私設エイドなどたくさん助けられました。第1回目としては成功した大会と言ってもいいのではないでしょうか。

もちろん課題はあると思います。
・トイレの絶対数が少ない
・スタートのゾーン分けが少ない
・エイドが前半で終了してしまった
こんな意見が多いようです。これらは第2回以降で改善していくでしょう。

 

自分の走り。

本来は前半を4’50/kmで押し切り、35km過ぎでも余裕があればペースアップをする予定でした。しかしレポートでも書いたように、どうにもペースが落ちない。終始4’40/km前後で走ることになってしまいました。これでもなんとかなった理由は3つ考えられます。
1.体調が完璧だった
1週間アルコールを抜き、5日前からカフェインも抜きました。そして2日前から炭水化物を普段より多めに摂取。当日のトイレコントロールも完璧。
2.天候が最高だった
当日スタート時の気温は11.3度。曇り。微風。マラソン的には申し分のない状況でした。
3.大会だった
アドレナリンがうまく作用して、普段より良いパフォーマンスができた。

これらの条件がそろっての記録だったと思います。一つでも欠けたら同じ記録を出せたかはわかりません。

とはいえ記録は記録。これからの大会ではできる限り3つの条件を揃えていきたいですね。(天候はコントロールできませんが。)

これからの課題ですが、一つはさらなるペースアップ。サブスリーに向けてスピードトレーニングを 積みます。もう一つは給水。走りながら紙コップの水を飲むって難しい。 給水ごとに手や靴、サングラスなどにかかってしまいました。(スポーツドリンクはベタベタする。)でも練習するのも難しいですよね。

 

次は  11月20日の川崎国際ハーフマラソンです。 100分切りを目標に頑張ります!!

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村