お父さんが突然走りはじめた

突然走りはじめたお父さんが初フルマラソンでサブ3.5を達成。サブスリーを目指して走り続けています。

朝ランはやっぱり苦手【2018/02/24朝ラン】

古河はなももまであと2週間。定番の20km走をやってきました。
今週は日曜日がどうしても走れないため、土曜日の早朝に出発。本当はさつかさん主催の東京ハーフマラソンに参加したかったんですが。

www.half-marathon.tokyo

※昨年は10kmに参加しました。

ですがどうやってもスケジュールが合わず、申し訳ないですが今年は不参加です。
明日の日曜日に10kmもしくはハーフ以上を走る方はぜひ参加してみてください。事前登録不要、エントリー費無料ですよ!!!

 

というわけで20km走ですが、いきなり結果!!
f:id:eizack:20180224134249j:image
f:id:eizack:20180224134255j:image

やっぱりですね、僕は朝ランが苦手です。今日は起きていきなりではなくて、朝ごはんを少し食べて室内でストレッチをして身体を温めてから出発したんですよ。でもダメでした。
気温が低かったこともあるんですけど、スタート後はいきなり身体が冷えて全然温まらない。キロ4'15を維持するのがやっと。スピードに乗ってる気がしない。前半10kmでもう止めたくなりました。というかいったん止めました・・・。

上のラップには表れていませんが、実は10.5km、14km、17km地点で時計を止めて30秒くらいずつ休んでます。脚は大丈夫だけど心肺がもたない。最後の1kmだけは意地になってキロ4'15まで戻しましたが、ほぼ全力疾走。20km到着時には疲労困憊。


ちょっと不安になる仕上がりですが、平日に芝生で少し走りこんで調整します。
先週青梅で30km走れたから大丈夫。大会は早朝じゃなくて午前中だし!

f:id:eizack:20180224153642j:plain

青梅のベストショットかな?(黒タイツに黒パンツは失敗だったかも。)

ーーーーーーーーーーーーーーー

明日は東京マラソンですね。

出走される方は普段走れない都心のロードを楽しんでください。

外れた人は現地かTVの前で応援しながら来年の当選を祈りましょう!

深谷ハーフの方ももちろん頑張ってください!)

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【その3】青梅マラソン2018レースレポート

青梅マラソンレポート、今回で最後です。

eizack.hatenablog.com
eizack.hatenablog.com

ゴール直前の模様。
f:id:eizack:20180221233946j:image
ゴール後、すぐにちみのすけさんに声をかけられます。直前でゴールしていたようです。後でわかったけどネットではタイムを上回らせてもらいました。しかし我々は陸連登録での出場。グロスタイムがすべてです。ぐぬぬ

みのすけさん、やはり腰と脚の調子が思わしくなかったそう。それでもキロ4’15を維持したのは流石サブスリーランナーです。

オールスポーツに写真を撮ってもらったり、飲み物、梅おにぎりなどをもらって一息ついているとびあーさんが到着。びあーさんはPB更新。おめでとうございます!そしてMacRunさんとも合流し各自それぞれの場所に着替えに行きます。

この後はみんなとの合流がちょっとうまく行かなかったので市川パパさん、びあーさんとコンビニでビールを調達し一足お先に乾杯!快走後のビールはやはり格別です。

 

そしてみんなで立川に移動しバンビさんチョイスのオシャレ居酒屋で宴会!
いやー楽しかった。

走っていなかったら、はてブロをやっていなかったら間違いなく出会っていなかったであろう仲間達。盛り上がらないわけ無いですよね。時間があっという間に過ぎてお開きに。みんなで次のレースの健闘を誓いあい解散となりました。

僕はちょっと所要があったので残念ながら2軒目にはいけず・・・。(みなさんラーメン2次会&3次会にも行かれた模様。)

企画をしていただいたバンビさん、応援で遠くからお越しいただいたみなさん、本当にありがとうございました。

 

ちなみに帰りの電車、メイタンの効果が残っていたのか、全く眠くなることがありませんでした(笑)

 

青梅マラソン、チームはてブロの皆さんの応援を含め非常に充実した大会でした。

古河はなももマラソン3週間前の30km走としても十二分の内容。

あとは調整をしながら2週前の20km、前週の10kmを行っていきます。

 

そして愛媛のイケメンサブスリーランナーtoshiさんに言われた「サブスリー絶対にできる。あとは気持ち。」この言葉を忘れずに古河はなももを戦います。

ーーーーーーーーーーーーーーー

そして翌朝、10kmのセット練をやろうと思ったんです。

が、完全に撃沈。
f:id:eizack:20180221234849j:image

最初の1kmしかマトモに走れず。途中でガーミンを止めて座り込むと視界がぐるんぐるん。二日酔いの感覚はなかったんですが、酒がだいぶ残っていたようです。

とぼとぼ歩きながら自宅へ戻りつつ「気持ち足りてないなぁ」と思ったのでした。

 

青梅マラソン2018 完

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【その2】青梅マラソン2018レースレポート

青梅マラソンレポートの続きです。

eizack.hatenablog.com

 

1km~5km
f:id:eizack:20180220233054j:plain
スタート後はやはり大渋滞。ジグザグにすら進むことが出来ず、なかなかスタートラインにたどり着くことが出来ません。ようやくスタートラインを踏んだのは61秒後。

スタート後も自分のペースに持っていくことはできず。焦らず周りに合わせながらスキをついて少しずつ前へ進みます。自分のペースで走れるようになったのは1.5km過ぎ。今までのうっ憤を晴らすかの如く飛ばしてしまいますが、前半はキロ4’20でいいんだと思い出しペースを少しずつ落とします。

今日の目標はとにかく前半を抑えること。折り返しまでは脚を貯めておいて後半爆発させるプラン。上り坂も極力脚を使わずお尻を使って走ることを意識。

ただ前半を走っていて思ったのが、思ったより上りが少ない・・・。ずっと上り坂の覚悟をしていたので、ちょいちょい現れる下り坂に驚きました。さすがに下り坂の区間はペースが上がります。

 

6km~10km

f:id:eizack:20180220233104j:plain
8kmまではゆるゆるとした上り坂。そしてこの区間のハイライト、9km目の下り坂。二俣尾から軍畑へ数百メートル下ります。帰りはこの坂を上るのか・・・と思いながら下っていると、10km地点でびあーさんに追い付きます。ここで少しびあーさんとお話。帰りキツイっすねーなんて話したり、ここから結構上りますよーと教えてもらったり。

 

11km~15km

f:id:eizack:20180220233110j:plain
この区間はびあーさんと並走。上り坂はあせらずお尻を使って脚を使わない。ペースがキロ4’30を超えることもありましたが、上り坂なんだからしょうがないと思って素直にペースダウン。
そして15kmちょっと手前で折り返しです。折り返し直前でちみのすけさんとスライド。思ったより離れてない。後半次第では逆転できるかもとびあーさんと話していました。

 

16km~20km

f:id:eizack:20180220233117j:plain
この区間、当初はペースアップをするつもりでした。が、21km過ぎの上り坂への備え、そして思ったより帰りも下りばかりではないということもあったので、引き続き脚を貯めることに計画変更。スライド区間なので、はてブロランナーを見つけるごとに声を掛け合います。
※MacRunさんの装いが普段と違ったため発見しづらかったをここでご報告しますw

ちなみにこの区間はびあーさんが先行。引っ張っていただいたおかげで楽に走れました。
そして20キロ手前でびあーさんが補給をするのを見てこちらもメイタンを取り出します。

一口ゴクリ。

なんとも表現しづらい味(笑)

とは言え水無しでも摂取できるレベル。その後の給水で口をゆすぎスッキリさせましたが。

 

21km~25km

f:id:eizack:20180220233123j:plain

そして青梅マラソンの山場、21キロ過ぎの上り坂。ここも必死に脚を動かすのではなく、お尻、骨盤を使い抑えめのペースで上ります。
正直言うと斜度、距離ともに想定の範囲内だったのでそこまで苦しいことなく上ることができました。(もちろんキツいはキツいですよ。)ちなみにこの坂の手前?途中?でびあーさんを抜かせてもらいました。(ちょっと記憶なし。)

 

そして上り終わったところで目に入ったのがオレンジに輝くはてブロ幟!そこでテンションMAX!はてブロ応援団とハイタッチして一気に盛り上がります。

応援団から力をもらった後は下りということもありペースアップ。もう我慢せずに徐々に脚を解放していきます。25kmの宮ノ平駅手前の上りをクリアすればあとはすべて下り。ペースをキロ4分1桁にして駆け下りていきます。

 

26km〜30km

f:id:eizack:20180221224141j:plain

残りは5km。ペースは落とさずにどんどん攻めて脚の止まったランナーを抜き去ります。青梅の市街地に入りゴールまであと少し。息も上がってきましたが、メイタンのおかげか脚はよく動く。あと少しでゴールだし全力で走り続けます。

そしてスタート地点を過ぎ、最後のカーブを右に曲がるとゴール!

 

グロス:2'08'44
(前半1’06’15 後半1’02’29)

ネット:2'07'43
(前半1'05'14 後半1'02'29)

文句なしのネガティブスプリット。255人抜きでのゴールです。

f:id:eizack:20180220233501j:plain

今回6kmくらいから数メートル前に1200番台のナンバーをつけた激沈Tの方がいて、ずっと視界に入れながらペーサーになっていただきました。(最後はちぎられました。)ゴール後にご挨拶できればと思ったんですがお会いできず。本当にありがとうございました。

 

続く

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【その1】青梅マラソン2018レースレポート

初の30kmレースとなる青梅マラソン、非常に充実した一日でした。

それでは振り返り。

 

5時起床で朝食はパスタをしっかりと。7:30に家族に見送られて出発。

横浜線で八王子まで行き、八高線へ。十数年前に乗った以来です。拝島で青梅線に乗換。通勤ラッシュさながらの乗車率を維持して河辺駅に到着です。

電車を降りるとマラソン一色。
f:id:eizack:20180220190251j:image
看板正面に警察車両が・・・。

 

ランナーの流れに乗って河辺小学校でナンバーカードと参加賞を受領。そのまま更衣室となっている小学校の体育館に入ります。

体育館で誰か知り合いいないかなーと探すも全くいない(´・ω・`)
一人寂しく着替えをして腹ごしらえ。今回も勝田に続きどら焼きを1つ食べました。好物だし糖質取れるし自分には合ってますね。今後も定番にします。
あとはチビチビとアミノバイタルゼリーを摂取。この組み合わせが今のところベストチョイスだと思います。

ウェアですが、やはりランパンの下にCW-Xのタイツを履きました。気温が高くなることも予想されたので直前まで悩みましたが、結果的には成功でしたね。

少し早いけど小学校に荷物を置いてはてブロ集合場所に向かおうかなと思ったんですが、荷物を持ってどこかに向かう人が多いことに気づきます。様子を伺っているともう一つの更衣室である総合体育館に行く模様。ゴールからすぐだからそっちに荷物を置いといたほうがあとで便利とのこと。なるほど、というわけで自分も荷物を総合体育館へ。貴重品も預け準備万端。

 

そしてはてブロ陣地であるファミリーマートへ向かいます。到着するとバンビさんを始めはてブロランナーがたくさん集結しています!ランナー、応援合わせて総勢17名。初めましての方も多かったですが、普段ブログを読んでいるからか初めての気がしない(笑)壮大なシューズ円陣や集合写真を撮ってしばし談笑。

f:id:eizack:20180220232142j:plain

 当日の参加者。MacRunさんのブログより引用させていただきました。

この日30㎞の部に出走したのは、びあー(id:beer_beer)さん、わたなべ(id:hatakofuru)さん、rungraph(id:rungraph)さん、ちみのすけid:chiminosuke)さん、えい(id:eizack)さん、市川パパ(id:ichikawa-papa)さん、kei(id:keiad1965)さんと自分の8名。 10㎞の部には、はりゆうさん、bird(id:rainywood-609)さんが出走。 応援団は、バンビ(id:rain-cascade)隊長、千葉から駆けつけてくれたぱんだ(id:runpanda)さんとfuruhon-ya(id:furuhon-ya)さん、名古屋からはネムネムid:otokonodiet)さん、広島からよーじ(id:yozyworld)さん、川崎からパタさんことpeta(id:run2die)さん(笑) そして、そして、愛媛からイケメンtoshi(id:toshi1135)さん、岡山から玄(id:gemrock)さん(幟で参加)の8名!

第52回青梅マラソン その1 - MacRun's Blog

 

そうこうしている間にスタート20分前。応援団とお別れし、ランナーの皆さんと健闘を誓い合い、スタートブロックへ向かいます。びあーさんと一緒のブロックだったので、話をしながらスタートを待ちます。ちなみに今回は第12ブロック。各ブロック150人ずつなので、早く並ばなくてもブロック内のタイム差がほとんど無いのは嬉しいですね。(後ろを眺めた時の10000人以上のランナー列は壮観でした。)

 

そして11:30、号砲でスタート!

 

続きます。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【速報】青梅マラソン2018

楽しかったー!

アップダウンが多いですが、いいトレーニングになりました。

はなももにむけて仕上げていきます。

 

f:id:eizack:20180218144807j:image
 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

青梅マラソンのしおり

予定通り2日間のランオフで青梅マラソンに望みます。

明日の服装  
f:id:eizack:20180217202524j:image

勝田と概ね同じですが、ゲイターではなく膝保護のためにタイツを履くかもしれません。

 

おやつ
f:id:eizack:20180217203044j:image

スタート前のアミノバイタルと、補給食はメイタンを初チョイス。カフェイン量がハンパないので、どんなことになるか試してみようと思います。

 

初の青梅マラソン、応援もたくさん来ていただけるし、アフターも楽しみ。

美味い酒が飲めるようにしっかり走ります。

頑張ります!!!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

青梅のペースを検討【2018/02/14夜ラン】

今日も昨日とまったく同じコースで夜ランです。
f:id:eizack:20180214233627j:image
f:id:eizack:20180214233634j:image
アップジョグ3km→芝生10km→ダウンジョグ3km。芝生ゾーンは昨日より抑えめにしました。というかあまりスピードが出ませんでした。キロ4’35前後。少し疲れがたまっていたのかもしれません。

左ヒザの痛みはほとんどなし。走り始めに少し違和感がある程度。青梅は全力で走れそうです。

あとは疲労抜きジョグで調整して青梅を迎えたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーー

で、その青梅なんですが、どのくらいのペースで走るかを検討中です。
青梅マラソンはご存知の通り前半15kmを登り、後半15kmが下りです。過去に参加された方のブログを見ていると、概ね前半と後半のペース差を10秒前後にしている方が多い。

自分の今の課題はスタミナ不足。30kmをできるだけイーブンペースで走りたい。となると4’15±5秒である、前半をキロ4’20、後半をキロ4’10、ここを目指して走ろうと思います。

もちろんラスト5kmくらいは上げられるだけ上げて30kmベスト(2:07:04@第1回ちみ練)の更新も目指します!
  

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

左ヒザ回復?【2018/02/13夜ラン】

3連休は諸事情によりほとんど走れず。
おかげで左ヒザの調子はだいぶ良くなりました。

そんなわけで本日も新横浜公園の芝生を走ってきました。
アップジョグ3km→芝生10km→ダウンジョグ3km
f:id:eizack:20180213224244j:image

f:id:eizack:20180213224316j:image
芝生区間はこんな感じです。最後の1kmはペースアップ。脚への衝撃が少ないので、走っていても負担が少ないように感じます。もっと早くから芝生の良さに気づいていればなぁ・・・。


f:id:eizack:20180213224257j:image
新規開拓コース。1周1.7kmくらいです。アスファルトの周回コースと距離はほとんど変わりませんね。ただし夜はヘッドライト必須です。ほぼ外灯がないので真っ暗。

走った後も左ヒザが痛むことはありませんでした。とりあえず青梅には間に合いました。ただ、少し違和感があるのでマッサージ、ストレッチは続けます。おそらく青梅を走った後はまた痛みが出るでしょうが、古河はなももまでには調整します。

ーーーーーーーーーーーーーーー

macrun.hatenablog.com

MacRunさんが青梅マラソンの集合場所を企画してくれました。
ありがとうございます!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

芝生でGO【2018/02/08夜ラン】

f:id:eizack:20180208235006j:image
今日も左ヒザの様子を見ながら夜ランです。少し速めのジョグで新横浜へ。

芝生で5kmをMペースで走ってみました。
f:id:eizack:20180208233309j:image

ロードよりもスピードが出にくいので、キロ4'15にするのにまずひと苦労。

それでもスピードに乗ると左ヒザの違和感も消えて快適に走れます。徐々にペースを上げることができました。

少し気が早いですが、来シーズンに向けた練習では芝生を積極的に走るようにしようと思ってます。ロードを走るより脚に負担はかからないし、フォームを改善するのにも役立つでしょう。裸足ランもやっちゃうか。

 

で、帰りのジョグはやはりスピードを落としすぎると強い違和感。なんだかスッキリしない感じです。

早く治らんかな。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

青梅に向けてランオフ解除【2018/02/06夜ラン】

左ヒザ、勝田が終わって以来ずっと痛いです。やはりフルマラソンの負担は大きい。日常歩いているときは問題ないんですが、走ると痛みが発生します。
おそらくは腸脛靭帯炎。ヒザ周辺とでん部をひたすらマッサージしたり、サロンパス貼ったりで多少は良くなりました。

勝田後は一度疲労抜きジョグを行ったものの、あまりにヒザの調子が悪かったので昨日までで6日間ランオフをしていました。

そして青梅まであと12日の今日、痛みは消えていないですが、ジョグから始めました。
f:id:eizack:20180206230021j:image
河川敷をゆっくり走っているとやはり強い違和感。というよりちょっと痛い。なんていうかアライメントが完全に狂ってるような感じ。
テンションが下がりながらも新横浜公園へ。勝田前の時は少しスピードを上げたほうが痛みが少なかったので、今回も少しずつスピードアップ。やはりある程度スピードを上げたほうが違和感なく走れる。設置時間が短いほうがいいんでしょうか。
f:id:eizack:20180206230030j:image

f:id:eizack:20180206230037j:image
4~6kmがスピードアップ区間

今回初めて芝生でスピードを上げました。
芝生でMペースまで上げたのは初体験です。負担は大きいけどやっぱり気持ちいいですね。クロスカントリー楽しい。
一周800mくらいになるコースを見つけたので、これからはできるだけ芝生を走るようにしたいと思います。帰宅後、ふくらはぎがパンパンに張ってました。まだまだ伸びる余地はありそうです。

で、左ヒザの方ですが、帰りのジョグもあんまりスローペースだと痛みが出ます。キロ5’00くらいであれば大丈夫そう。あとは明日どの程度ダメージがあるか確認して、週末のロング走の距離を決めたいと思います。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村