読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父さんが突然走りはじめた

突然走りはじめたお父さんが初フルマラソンでサブ3.5を達成。サブスリーを目指して走り続ける。

おひとりさまハーフマラソン【2017/03/20午前ラン】

昨日の板橋シティマラソンは気温も高いし後半の向かい風も強くて大変だったようですね。何人かランナーズアップデートで途中経過を見ていたんですが、みんな30km以降があれ?あれ?ってタイムになってたので、非常にキツいレースになっているんだろうなーと感じていました。走った方々は本当にお疲れさまでした。

 

そんなわけで河川敷で戦った皆さんに敬意を表し、鶴見川河川敷を走ってきました。(いつも通りw)

設定はキロ4'45、距離は休みなので20kmは行きたいところです。

 

結果ドン。
f:id:eizack:20170320144847j:image
f:id:eizack:20170320144854j:image
昨日の板橋程ではないでしょうが、わりと風が強く追い風だったり向かい風だったり。それでもできる限りイーブンペースで走ることを意識。20kmでやめようと思ってたけど、脚も残っていたのハーフまで距離を延ばしました。ペースも目標通り。気分良く終わることができました。

 

一昨日はキロ5'00で15km、今日はキロ4'45で21km。静岡以来眠ったままだった身体を目覚めさせた三連休でした。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 
にほんブログ村

2017年3月の携帯電話プラン変更備忘録

今回はランニング、マラソンの話題にはまったく触れないので、興味ない方はスルーでお願いします。

ーーーーーーーーーー

総務省指示で携帯電話販売の「実質0円」を止めていこうという流れになっていますが、実際には実質0円も一括0円もまだまだ残っています。

昨年4月にdocomoからFREETELにMNPしましたが、再度プランを見直したことにより、わずか11ヶ月でdocomoに戻ることになりました。

 

まずは変更前の状況

えい

端末①:富士通M03(シムロックフリー端末)

→DMMのデータ通信SIM

端末②:SO902i(かなり昔のFOMA端末。眠っていたのを引っ張り出した。)

→FREETELの「使った分だけ安心プラン」のSIMを入れて通話専用にしている。

端末③:docomoiPhone5s

→雑誌のおまけでもらった0SIMや6ヶ月無料キャンペーンをやっていたNUROのSIMを入れてサブ端末として運用。

端末①:docomoiPhone5s

→FREETELの「使った分だけ安心プラン」のSIMで通話もデータも使用。

 

自分も以前はiPhone5sをメインに使っていましたが、去年の11月に紛失騒ぎを起こしたときにM03を購入しています。

 

今回ドコモにした理由

①4月から会社携帯が支給されるらしく、さすがに3台(iPhone除く)をいつも持ち歩くのは面倒くさい。

②あまり電話はしないけど、多少でも無料通話があると安心。

MVNOに通話を紐づけるとキャンペーンなどにあまり乗っかれない。音声とデータはハッキリ分けたかった。

iモード端末が生産終了となり、MNPガラケーを契約するのが難しくなりそう。

⑤【重要】妻のiPhone5sがだいぶヘタってきてたので、いろいろ購入する大義名分となる。

 

そんなわけで綿密にプランと機種を考える。その結果、以下のようになりました。

えい

端末①:Zenfone3(香港版、エクスパンシスで購入)

→DSDS(デュアルSIM デュアルスタンバイ)で運用。

SIM1→docomo FOMA SIM(タイプSSバリュー)

SIM2→MVNOのデータ用をいろいろ

端末②:会社支給の携帯電話(ガラケー?)

端末③:iPhone5s

→余ったSIMを入れて運用。普段は持ち歩かないと思う。はてなのアプリはiOSの方が使いやすい。

端末①:Zenfone3(国内版)Nifmoの端末セットで購入

→DSDS(デュアルSIM デュアルスタンバイ)で運用。

SIM1→docomo FOMA SIM(タイプSSバリュー)

SIM2→MVNOのデータ用をいろいろ

 

【端末】

Zenfone3、性能の割に比較的安いです。特にDSDSに対応しているので、自分の要望通りの運用が可能になります。販売は昨年から始まっているのでユーザーの声(人柱)も多く安心して導入することができました。ただし台湾では25,000円程度で売っているのを日本版は定価40,000円近くするので、日本版を買うならMVNOのキャンペーンを使うのがいいと思います。

(自分のが香港版なのは完全に趣味です。技適の問題とかあるので万人にはお勧めしません。)

ちなみに妻は初のandroid端末です。LINEとWEB閲覧がメインなので、そこまでは違和感なく使えているとのこと。

あとM03、iPhone5s一台、今回手に入れたガラケー2台はドナドナ予定です。どこで売ろうか検討中。

【音声契約】

音声の契約はdocomoにしました。FOMAでタイプSSバリュー。無料通話も1,000円分ついてます。ガラケーへのMNPでしたが、いろいろ探して一括ゴニョ円、月々サポート付きという案件を見つけたので、2年間はおそろしく安い値段で運用できます。

【データ通信契約】

今所有しているSIMは以下の通り。

Nifmo・・・月3GB 月900円。今回Zenfone3を購入するために契約。とりあえず半年は使う予定。

U-mobile・・・月5GB キャンペーンで入手。無料期間終了後解約予定。

NURO・・・月2GB 6ヶ月無料なので無料期間終了後解約予定。

0sim・・・2015年12月に雑誌のおまけで付いていたもの。今はNUROです。月500MBまでは0円。

DMM・・・まだ未開通。7月までに開通しないと使用できなくなる。

データSIMは「ここ!」とは決めずにあっちこっち乗り換えながら運用する予定です。特にMVNOは通信速度のブレが大きいですので、いい会社があったらどんどん試していこうと思ってます。

 

【おまけ】

今回ドサクサに紛れて中古端末を一台購入しました。

Xperia ray

docomoで2011年に発売された当時ソニーエリクソンの端末。ガラケーより小さいスマホ。中古で探してたんですが、ちょうどよい出物があったんでポチっとしてしまいました。

会社携帯が支給されるまではこれに通話SIMを入れて通話専用で使う予定です。(会社携帯がdocomoだったらこれにSIM入れて使おうと画策中。)

 

ランオフ明けジョグ【2017/03/18昼ラン】

静岡マラソンが終わってから約2週間。

まったく走っていませんでした。

(朝の通勤ダッシュを除く)

静岡ロス?

 

ここ一週間は携帯電話のプランや機種選びに奔走してたのでマラソンへの意識がだいぶ弱まってたというのもあります。でもガジェット好きとしては充実した一週間でした。(この件は備忘録のために今後記事にします。)

 

そんなわけで本当に久しぶりにランニング。

午後の鶴見川河川敷をゆっくりゆっくりと。身体を少しずつ目覚めさせます。痛いところはありません。そりゃそうだ。たっぷりランオフしましたから(笑)

キロ5分強のペースで15km。休み明けにしては走りすぎかもしれませんが、10km地点でもまだ走りたい欲が強かったので延長して走りました。

f:id:eizack:20170318220426j:image
f:id:eizack:20170318220432j:image

ゆっくり走ったつもりだったけど、静岡の後半はこれより全然遅かったんですよね。辛かった・・・。


ちなみに新横浜では首都高横浜北線の開通式直前だったので、カメラを持った人やマスコミがたくさんいました。(今日はスマホを持っておらず写真なしです。)

首都高にはめったに乗りませんが、年に数回茨城に行くときはお世話になっていました。今までは三ツ沢まで行って首都高に乗っていたんでだいぶショートカットになりますね。

ーーーーーーーーーー

明日ははてなブロガーさんもたくさん参加する板橋Cityマラソン!!かなり気温が高いようなので給水はこまめに取って脱水にならないように気を付けてください。

サブスリー、サブ315、サブ3.5、サブ4、完走、等々目標はみな違うと思います。

静岡で撃沈した自分が言うのもなんですが、みんな笑顔でスタートに立ち、笑顔でゴール出来るといいなぁと思ってます。

明日は速報祭りを楽しみにしています。がんばってください!!!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 
にほんブログ村

【その5】静岡マラソン2017レポート【今後の課題と目標】

静岡マラソン。

今回晴れたのも初めてということだし、高速コースということもありPBを出された方がたくさんいました。スタートは8時20分と速いけど、運営もしっかりしているし応援も多いしこれからも続く大会だと思います。

来年も出たいなーとは思いますが、今回お世話になった義兄が4月から転勤になってしまい、静岡に行く大義名分がなくなっちゃうんですよね。シーズン最後のレースをどれにするかはこれから悩みます。

さて、今回の結果を改めて。

ガーミンの記録をどどん。

f:id:eizack:20170310223745p:plain

f:id:eizack:20170310223802p:plain

f:id:eizack:20170310223804p:plain

f:id:eizack:20170310223807p:plain

25kmまではほぼ4'25以内をキープ。そこから徐々に徐々にペースが落ちていき、最後は6'11というサブ3.5ランナーとしてあるまじきペースまで落ち込みました。

結局レース3週前の30キロ走とほぼ同じような展開。

もうこれじゃダメだ。

撃沈しちゃった テヘペロ(・ω<)

とかやってる場合じゃない。

 

今回気づいたこれからの課題。

①スタミナ(スピード持久力)をつける

いままでは30km走というと帰宅ランか大会3週間前にやる程度。少ない。これからは長距離を「同じペースで」走る練習をたくさんする。4'30の30km走や4'15のハーフなんかをコンスタントに走ることでレベルを上げていきたい。

②レースでのペースコントロール

今までハーフ以上の大会に4つ出たけど、すべてポジティブで走っている。別にポジティブが悪いわけではない。狙ったポジティブじゃないのが悪いのだ。体の動きに任せて飛ばしてしまった結果。もちろん律しようとはしていたけど、結局その瞬間を早く走りたいという欲望に負けた。別にネガティブが正解じゃないし、前半突っ込むというレースというのも当然あると思う。でもそれは狙ってすること。大会であっても設定したペースを崩さずに走るようにしたい。出来るだけよこはま月例に参加して練習する予定。

③補給食計画

今回レースに持っていったのはスポーツ羊羹2本、マグオン一つ。結局マグオンしか摂取しなかった。エイドでも水分のみ。あれほどのペースダウンとゴール後の食欲を考えると、ハンガーノックだったのかもしれない。実際にサブスリークラスのランナーさんたちも3回以上は補給している人が多い。30km走とかでも補給を試して自分に合った補給法を探していきたい。

体幹を強くする

今回潰れ始めた後半、頭がものすごい重かった。首より上が本当に邪魔だと思うくらい。体がフラフラするような感覚だった。これからはもう少し体幹を鍛えて楽に走るようなフォームを身に着けていきます。

 

そして次のレースは決まっています。目標も決めました。

10月29日

横浜マラソン

サブスリーを達成します。

 

今回のPBから18分も縮めなければなりません。選手の数も静岡の倍以上。スタートロスも大きいかもしれない。高速道路のアップダウンや傾きも大変らしい。

でもやります。

 

あと7ヶ月半。

パシフィコ横浜で笑顔でガッツポーズでゴールできるように頑張ります!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 
にほんブログ村

【その4】静岡マラソン2017レポート【ゴール後】

オールスポーツに静岡マラソンの写真がアップされました。

後半の激沈具合がよくわかりますw

ーーーーーーーーーー

レポートその4です。

前回まではこちら。

ゴールしてやっとひと安心。

もう産まれたての小鹿のような動きしかできない。

アクエリアスをもらい一気に半分くらい飲む。そしてフィニッシャータオルと完走メダルをかけてもらった。あとはミカンをもらって記録証の発行。

 

3時間17分44秒

サブ310もサブ315も達成できなかった。

でもあれだけ後半足が動かなかったのにPBは更新。

10月の水戸からは間違いなく成長している。

やっと笑うことができました。

 

そしてBブロックの荷物受け取り所へ。受け取り場所近くになると学生さんがNoカードを見て大きい声で連携。おかげでほとんど待たずに荷物を受け取れた。

清水駅の駅前ロータリーが青空更衣室のようになっていた。空いている場所へ腰を下ろす。

腹が減った。レース中に食べなかったスポーツ羊羹とさっきもらったミカン、朝食べようと思っていたバナナを貪り食った。アクエリアスも飲み干す。もしかしたらハンガーノックになっていたのかもしれない。

腰を下ろしたまま着替えもしないで20分くらい休んでいた。その間に妻に無事ゴールの連絡をしたりtwitterやブログを更新。

やっと動けるようになると着替えて少しだけフェスタを見学。

無料のマグロ汁をいただいてやっと腹も落ち着いてきた。清水駅で電車を待つ。

f:id:eizack:20170309233411j:plain駅2階からの図。

 

東海道線に乗って妻妹宅へ移動。

途中のコンビニでPB更新の祝杯(ノンアルコール)。

 

翌日も仕事なので早めに出発します。

ありがとう静岡!

 

※この後東名の大渋滞に巻き込まれ、横浜の自宅に着いたのは20時でした。

 

次回総括と今後の目標でお終いです。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 
にほんブログ村

【その3】静岡マラソン2017レポート【ゴールまで】

ランオフ3日目。

そろそろ走りたくなってきた。

ーーーーーーーーーー

レポート続きです。前回まではこちら。

【20km~25km】

公式:22分21秒

ガーミン 4'23 4'21 4'25 4'23 4'31 f:id:eizack:20170308230519p:plain

ハーフを過ぎるころ、脚に違和感が。「少し疲れている?」当たり前です。オーバーペースだったことにやっと気づく。しかも気温も高い。給水は毎回取ったものの身体への負担がかなり大きい。

それでも22km過ぎ、安倍川を再度渡るルートに入る。ここは海岸線と同じ方角へのコース。そして海方面に見える風車。昨日はぐるぐる回っていた。つまりここから追い風のはず!!

 

さぁ!我に追い風を!!

 

・・・?

 

あれ・・・?

 

お・い・・か・・ぜ?

 

ない。

 

風車もピクリとも動いていない。

 

むしろ向かい風。

 

え、晴れてるのに?

 

心ポッキリ。

海岸線に出ても追い風はやっぱりない。

なんだよこれ・・・。

 

テンションと同時にペースも落ちていきます。

とはいえキロ4'30はキープしているしそこまで落胆することはないはず。切れた気持ちを繋げるためにここでマグオンレモンを投入。しかし気分は上がらない。

 

【25km~30km】

公式:23分7秒

ガーミン 4'36 4'32 4'34 4'37 4'40f:id:eizack:20170308232816p:plain

ペースがじりじり落ちていきます。それでもこれまでの貯金もあるし4'30台でいけば3時間10分カットには全く問題ない。

このころ前に萌え太郎さんの姿が見える。

あれ?どうしたんだ? 

どうやら彼もペースがだいぶ落ちた模様。「頑張ろう!」と声をかけて追い越す。

しかしこちらも脚の疲れがどんどんひどくなっていく。ガーミンの瞬間ペースはキロ4'50を表示することもあり、焦りを覚える。それでも脚は動かない。右に海、左に富士山という最高のロケーションなのにかなり追い詰められてきてしまった。

 

【30km~35km】

公式:24分12秒

ガーミン 4'43 4'42 4'48 4'54 5'01f:id:eizack:20170308233026p:plain

ペースがどんどん落ちる。ガーミンを見るたびに凹んでいく。正直なところ、「もう早く終わってくれ、あと10kmも走れない・・・。という状況。川崎国際ハーフの時よりひどい。

そして長い長い海岸線が終わり、35km地点に到達。この間アメブロ応援団もいて「50T頑張れ!」って応援してもらったけどほとんど反応できなかった。

 

【35km~40km】

公式:27分14秒

ガーミン 5’00 5'11 5'27 5'32 5'46

f:id:eizack:20170308233201p:plain

35km過ぎの上り坂、大した距離ではないのに疲れた脚には堪える。清水の市街地に入ると応援も増えなんとかペースを少しでも上げたいと思うもののどうにも上がらない。後続のランナーが次々と自分を追い抜いていく。もうサブ310どころか315も際どい。

 

そして完全に心折れる。

 

ついに歩いてしまった。

 

もう脚が走ることを完全に拒否していた。

 

初フルの水戸でも全く歩かずに完走したのに。本当に情けない。

今思うとこの区間でモツカレーエイドがあったし、一度脚を止めてでもしっかり食べてストレッチをして気分を切り替えればよかった。歩くにしてもただ悔やみながら歩くんではなくて、あとに繋げる歩きにするべきだった。

 

この区間で先ほど抜かした萌え太郎さんに抜き返される。

でも「えいさん、あと5km!頑張ろう!」の声には本当に元気づけられた。

これがなかったらリタイアしてたかもしれない。

 

【40km~ゴール】

公式:13分13秒

ガーミン 6'04 6'10 1'57

f:id:eizack:20170308233337p:plain

40kmを過ぎた段階でも「まだ2km以上もある・・・」と思うほど疲弊しきっている。

もうタイムは気にしない。時計も見ない。ゆっくりでも完走することだけを考えて少しずつ距離を進める。

 

そしてゴールゲートが見えた。

 

動かない脚に鞭打って少しだけ、ほんの少しだけラストスパートをして控えめに手を挙げてゴール。

 

公式タイム:3時間17分47秒

自己ベストだけどこの時点で嬉しさはまったくなかった。

 

続く 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 
にほんブログ村

【その2】静岡マラソン2017レポート【ハーフまで】

静岡マラソンのホームページでフィニッシュ動画が配信されています。

ものすごくヨレヨレしながらのフィニッシュ(笑)

ではレポートの続きです。

その1はこちら

eizack.hatenablog.com

 

8:20分に号砲!

【0km~5km】

公式:22分13秒

ガーミン:4'54 4'19 4'16 4'20 4'16

f:id:eizack:20170306230115p:plain

Bブロックの自分より前にはSブロック、Aブロックがいます。スタートロスは45秒。この大会規模からしたら大したことない。周りのスピードも比較的速いので、すぐにレースペースになりました。スタート後すぐに左折して北街道へ。ここは静岡のおしゃれタウンらしいです(義兄情報)。

やはりだいぶ待たされたストレスからか周りのペースは速い。気を抜くと周りに影響されてすぐにキロ4'15くらいになってしまいます。焦るな焦るなと思いつつもついペースが上がります。最初の1kmを除きラップは4分20秒以下。やはり飛ばし過ぎました。

ちなみに5km過ぎの最初の給水所までずっとカッパを片手に持って走りました。できれば途中でゴミ箱を用意していただけると嬉しかったですね。

【5km~10km】

公式:21分46秒

ガーミン:4'16 4'23 4'21 4'21 4'24 

f:id:eizack:20170306231345p:plain

ここら辺は細い道もありつつ平坦な道。渋滞もばらけて走りやすい状況でした。ペースも少しずつ落としてますが、まだ速い。

【10km~15km】

公式:21分39秒

ガーミン:4'20 4'22 4'13 4'15 4'23

f:id:eizack:20170306231900p:plain

ここは折り返しスライド区間があります。

中町交差点から本通り10丁目の区間。ここは応援も多くテンションもペースも上がります。

その時自分の少し後ろで「萌え太郎さん頑張れ!!」の声。これは鬼コーチ率いる萌え太郎さんが近くにいるのか?同時に自分にも「50T頑張れ!」の声。これは嬉しい。手を上げて応えます。

程なく後ろから声が。

?「50T!頑張りましょう!」

えい「萌え太郎さん?」

萌え太郎さん「はい!」

えい「ブログ見てるよ!頑張ろう!」

萌え太郎さんはキロ4’15ペースでずんずん突き進む。

こちらもペースが上がるけど何より良かったのは萌え太郎さんがブログ村ランナーの方々に「〇〇さん!!」って声をかけていたこと。そのおかげでこちらもブロガーさんを認識できるのがものすごい楽しかった。カミさんノブさんの走りは本当にかっこよかったです。(お二人とも絡んだことはないけど。)

 

そして今回のレース中で一番シビれたのはこの方。

今回で悲願のサブスリーを達成した官九郎さん

萌え太郎さんの声掛けに対し、「俺についてこい!!!」

かっけぇ。。。

自分がサブスリー達成できるかどうかの時、この発言ができるか?しかもまだ12キロ地点。本当に自分を追い込んで練習して、自信をもってスタートラインに立ったんだと思います。サブスリー達成本当におめでとうございます。

 

そしてスライド区間を過ぎると15キロ地点、まだまだ脚は余裕です。

【15km~20km】

公式:21分52秒

ガーミン:4:25 4:22 4:19 4:20 4:21

f:id:eizack:20170306234506p:plain

ここから安倍川の河川敷に入ります。

少し向かい風。でも知っています。ここで向かい風だと海岸線は追い風。ニヤッとしながら快調に走ります。

途中の静岡商業高校前では大声援で応援をしてくれてハイタッチ祭りです。JKとハイタッチする機会なんて滅多にないので積極的にタッチしました(笑)

そして20km地点、ここで妻と娘、それに妻妹や甥っ子たちが応援してくれました。JKもいいけどやはり身内の応援は格別。これほど力になる応援は他にありませんね。

f:id:eizack:20170306235131j:plain

f:id:eizack:20170306235136j:plain

f:id:eizack:20170306235142j:plain

まだまだ躍動感がありますね。

この後地獄を見るとは知らずに・・・。

【20km~中間点】

f:id:eizack:20170306235503p:plain

そしてハーフ地点。タイムは1時間32分31秒。悪くない。というより出来過ぎです。練習も含めたハーフベストタイムです。トータルではキロ4’23。完全にオーバーペースでした。

 

そして地獄の後半戦へ。

続く。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 
にほんブログ村